国内でも数か所でしか見ることができない奇跡の絶景

スノーモンスターと呼ばれる巨大な雪のかたまり。こちら、松の枝葉に氷と雪が付着してできる「樹氷」です。なーんだ、樹氷か。それなら見たことある、と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、元の樹木の姿がわからくなるほどの形に“成長”するこんな樹氷は世界的にもすごく稀。これだけを見にわざわざやってくる外国人観光客もたくさんいるほど不思議な光景なんです。

例年12月ぐらいから宮城県&山形県の蔵王エリアで姿を現しはじめる樹氷群。3〜4メートルから、雪や氷のつき方によっては10メートルを超える高さのものまで奇妙な形を作り出すこともあるんだとか。蔵王エリアには、このモンスター達との出会いを楽しみ尽くす様々なアクティビティが色々と用意されています。

まず定番は、乗用雪上車での樹氷めぐり。1時間から2時間ぐらいの行程で、地元を知り尽くすガイドが見つけた、その年いちばん見応えのある光景へと案内してくれます。モンスターは、形も大きさも年ごとの気象条件によって変わるため、絶景を見たければプロのガイドに頼るのが一番。また、太陽の下と、ライトアップされた夜とでは見た目がガラリと変貌するので、折角、近くに行くのであれば是非、両方を体験したいところ。

地上からではなく、ロープウェイから見下ろしても驚きがあるもの。延々と続く大きな樹氷群を楽しんだら、近くの温泉でゆったりと冷えたカラダを温めて。スキーやスノボが得意な方は、樹氷と樹氷の間をスイスイと滑走するのも最高です。

【電車・バス】
仙台空港→仙台駅→(ミヤコーバス:65分)→遠刈田温泉の町→(送迎バス)→すみかわスノーパーク
【お車】
仙台空港→仙台宮城IC→(東北自動車道:15分)→村田IC→(県道25号線:20分)→遠刈田温泉→すみかわスノーパーク

超フォトジェニック キレイ+スイーツを巡る旅

冬の東北ならではの絶景撮影旅。まずは雪が作り出す巨大な怪物「スノーモンスター」に会いに、奥羽山脈の蔵王連峰まで。宮城蔵王&山形蔵王の両方にアクセスして色々な角度からこの圧倒的な天然のアートを撮影しつくしちゃいましょう。自然の絶景の次は、英国仕込みの邸宅リゾート。シャッターの切りどころ&シェアし応え満載です。合わせて楽しむのは、冷えたカラダを温めるお茶に合わせたい絶品スイーツの数々。和スイーツから洋スイーツまで、ここでしか食べられない名品を厳選してご紹介します!

このプランはレンタカーがオススメ
7:10 Peach MM131便で関西空港を出発
飛行機で約80分
8:25 仙台空港着 車をレンタル
車で約1時間15分
11:00 到着
あったか雪上車で探す最強モンスター
宮城蔵王 すみかわスノーパーク

まずは宮城側のスノーモンスターをパチリ。乗用雪上車に乗っての2時間のライドで、写真で見るより、ずっと巨大で迫力たっぷりの樹氷に圧倒されちゃってください。軽妙洒脱なガイドさんのトークも楽しみの一つです。ちなみに最近の雪上車は暖房付き。車内ではホットコーヒーがサービスされるなど、とっても快適なんですよ! (とは言え、外に出ての写真撮影タイムなどもあるので、防寒はしっかりしてくださいね。)

すみかわスノーパーク
  • 〒989-0916 宮城県刈田郡 蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林内ゲレンデハウス
  • 0224-87-2610
  • 9:00〜16:00(3/1〜4/1は9:00〜16:30)
  • http://www.zao-sumikawa.jp/
13:10 出発
車で約20分
13:30 到着

レストランベルツでソーセージランチを食べる

ログハウス風のレストラン。本場ドイツの国際大会で金賞を受賞したこともあるという手作りソーセージを堪能。サクラのチップで燻したおいしいソーセージにビールが欲しくなってしまいそう

14:30 出発
車で約1時間
15:30 到着
スキーを楽しんだらナイトクルーズに
山形蔵王 蔵王温泉スキー場

山形側に到着。ゴンドラに乗って上空から見る樹氷は雪上車で地上から見るのとはまた違った美しさ。スキーやスノボで樹氷の間を滑り降りるのもまた楽しいものです。夜になったら、ライトアップされた樹氷を見に雪上車「ナイトクルーザー号」でGO!闇の中をうごめくようにも見えるスノーモンスターたちの姿が、おどろおどろしくも幻想的です。

山形蔵王温泉スキー場
  • 〒990-2301 山形県山形市蔵王温泉708−1
  • 023-694-9328(蔵王温泉観光協会)
  • 8:30〜21:00
  • http://www.zao-spa.or.jp
18:40 出発
車で約20分
19:00 到着

蔵王国際ホテルで夕食&宿泊

夜はちょっぴり贅沢して、最高の温泉につかれる宿に。最高で天井高6.5メートルという開放感あふれる「八右衛門の湯」は、丸太の梁をむき出した構造で、樹のぬくもりに包まれ癒し効果が抜群。夕食には是非、蔵王牛を!

7:30 チェックアウト
車で約3時間
11:00 到着
“パスポートのいらない英国”で自撮りざんまい
羽鳥湖高原 ブリティッシュヒルズ

公用語は英語、オリジナル通過も使える“パスポートのいらない英国”こと「ブリティッシュヒルズ」で英語を使って本場イギリス流のお菓子作りを体験。 ちょっぴり緊張しての約90分の体験後は、施設内のパブでフィッシュ&チップスを楽しむもよし、あの人気ドラマの撮影地にもなったという施設内を見学するもよし。中世英国の街並を、本格的な時代考証をもとに再現した超フォトジェニックな場所なので、是非、思い出にたくさん素敵な写真を撮ってください。

ブリティッシュヒルズ
13:00 出発
車で約1時間
14:30 到着

郡山駅・向山製作所の「生キャラメルソースのパンケーキ」で休憩

上質な「生キャラメル」で人気の向山製作所のカフェで、福島でしか食べられない焼きたてパンケーキをおやつに。生キャラメルのソースをたっぷりかけて♡

15:15 出発
車で約1時間45分
17:00 到着

仙台・津田鮮魚店で夕食&魚介の競りに参加

石巻の鮮魚店が営む居酒屋「津田鮮魚店」へ。豪快な刺身盛や牡蠣焼きが人気。貝殻でマグロの中落ちを剥くのも楽しくて美味しすぎる体験。店内ではお客全員参加での競りも行われ、落札した魚は好みに合わせて調理してくれます。ただし時間の余裕がなければ空港直行で。

17:50 出発
車で約40分
18:30 到着

レンタカーを返却後、仙台空港のずんだ茶寮で「ずんだシェイク」を飲む

マツコ・デラックスさんも絶賛した「ずんだシェイク」にトライ。すりつぶした枝豆を餡にする「ずんだ」は宮城ならでは。最初は驚きますが食べれば絶対ハマります!

20:10 Peach MM140便で仙台空港を出発
飛行機で約100分
21:50 関西空港着

※本ページで紹介のプランは2016年10月取材時点のものです。営業時間など変更の可能性がありますので事前に確認のうえお出かけください
※移動時間は有料ルート優先のうえ一般的な走行スピードで算出したものです。渋滞などの要素は加味していませんのでご注意ください



PDFファイルのダウンロードはこちら
※容量が大きいため、表示に時間がかかってしまう場合ございます
このサイトは2017年3月をもって
公開終了となりました。