東北だからお得にほんまもん 豪華フカヒレを贅沢に食す

中華料理の高級食材として知られる「フカヒレ」。細く繊維状になったものがラーメンなどにちらほら入っているだけでもお店によってはウン千円というフカヒレを、なんと、どーんと巨大な姿煮でのっけた丼が宮城県・気仙沼にあるんです。その名も「気仙沼ふかひれ丼」。

大きなサメのものをわざわざ選んで使っている130g〜150g級のフカヒレは、実際に見ると、ええっ!これ食べきれるの?という大迫力。けれど、鰹と昆布のだし汁で仕上げられた上品な味が、重さを一切、感じさせません。酢飯と一緒に盛り付けられる錦糸卵との相性もよく、スルスルと食べられてしまいます。コラーゲンを大量に含むフカヒレだけに、美肌効果も期待できちゃう!?

この丼を提供するのは市内14か所の寿司店・和食店。サメの水揚げ日本一を誇る気仙沼を観光でも盛りたてていこうと開発されました。震災で多くの店舗が流されてしまい、一時期販売が途絶えたものの、のせるフカヒレのサイズを以前よりも大きくする“男気”とともに2014年に復活。

サメの皮を煮こごりにして合わせたり、青海苔をアクセントにするなど店ごとの独自色も。ちなみに丼に添えられる、サメ肉と軟骨のつみれが入ったすまし汁も、とってもおいしいんですよ。何のくさみもなく、昔からサメ肉をハンペンなどに活用してきたこの地区ならではの技術の高さがわかります。

【電車・バス】
仙台空港→仙台駅→(東北本線:45分)→小牛田駅(石巻線:18分)→前谷地駅→(気仙沼線:140分)→気仙沼駅→新富寿し
【お車】
仙台空港→(三陸自動車道:70分)→登米東和IC→(県道202号:60分)→新富寿し

東北のおいしいが溢れる丼と元気に出会う旅

仙台空港から太平洋沿岸を気仙沼に向けて北上。ウニにイクラにフカヒレにと東北ならではの海の幸を思いきり満喫する旅です。丼からこぼれんばかりの魚介に、思わず歓声が出ちゃうはず。東日本大震災による津波の被害から力強く立ち上がった人達による東北の新たな名物にも注目。言葉遊びから生まれたダンボール製のランボルギーニや、美しい海を一望するかわいいツリーハウスなど、遊びごころにあふれた素敵がいっぱいです!

このプランはレンタカーがオススメ
7:10 Peach MM131便で関西空港を出発
飛行機で約80分
8:25 仙台空港着 車をレンタル
車で約1時間30分
11:00 到着
こぼれんばかりのいくらがルビーみたいなキラキラ丼
南三陸 キラキラ丼

まずは、魚介類をこれでもか!というほどのせた南三陸町の“A級グルメ”「キラキラ丼」から。春は「春つげ丼」、夏は「うに丼」、秋は「秋旨丼」など季節ごとのテーマ(定義)に応じて参加各店が工夫を凝らした名物企画で、11月から2月までの冬期は、丼からこぼれんばかりの赤色が眩しい「キラキラいくら丼」が食べられます(仮設の南三陸さんさん商店街は12月で終了しますが、来年3月には場所を移転し、本設の商店街としてオープン予定です。但し、商店街以外でも、南三陸町内で提供している店はあります)。旅立つ前にしっかり吟味して、是非、気になるお店に足を運んでみてくださいね。

南三陸さんさん商店街
  • 〒986-0768 宮城県本吉郡南三陸町志津川字御前下59−1
  • 0226-25-9880(さんさん商店街インフォメーション)
  • 9:00〜17:00(定休日および営業時間は店舗による。商店街内の飲食店は昼11:00〜14:00 夜17:00〜20:00)
  • http://www.sansan-minamisanriku.com
12:25 出発
車で約5分
12:30 到着

南三陸ホテル観洋で露天風呂に入る

目前にどーんと広がる太平洋の眺めが素晴らしすぎる温泉。12時〜21時までは日帰り客も露天風呂に入浴可能。

13:30 出発
車で約1時間
14:30 到着

気仙沼魚市場など市内観光

穏やかで美しい湾が見られる「気仙沼市魚市場」や、隣接する「シャークミュージアム」は必見。ミュージアムでは震災後の街の営みを残す映像が感動的です。休憩は俳優・渡辺謙さんが開いたカフェ「K-port」でどうぞ。毎日送られてくる謙さんのファクスメッセージが素敵です。

17:50 出発
車で約10分
18:00 到着
“流され寿司職人”が握る極上鮨とふかひれ丼
気仙沼 新富寿し

気仙沼ふかひれ丼提供店の一つ「気仙沼新富寿し」を営む鈴木真和さん・和洋さん兄弟は、東日本大震災で店を流された後、同じく店を失った寿司処大政、ゆう寿司などの仲間とともに「流され寿司 握り屋衆」として活動してきたことで知られます。「店は流れされたけど腕が流されたわけじゃない」と、気仙沼の食材を持って全国各地に出かけては寿司を握り、応援してくれた方々に感謝を伝え続け、その後2014年に新店舗をオープン。お腹に余裕あれば是非、地元の魚を活かしきった握り寿司も召し上がってみてください。

気仙沼新富寿し
  • 〒988-0066 宮城県気仙沼市東新城1丁目13-3
  • 0226-23-7475
  • 火曜日~土曜日:11:30 – 14:00 17:00 – 21:00 日曜日:11:30 – 14:00 17:00 – 20:30 定休日 月曜日
  • http://shintomisushi.com
19:25 出発
車で約35分
20:00 到着

唐桑御殿つなかん宿泊

牡蠣の養殖業を営む夫妻が震災を機にはじめた民宿「唐桑御殿つなかん」に宿泊。他の泊まり客や宿の人達と酒を酌み交わす親密な夜の時間が最高!

6:00 出発
車で約20分
6:20 到着

巨釜半造で日の出を見る

早起きして太平洋に突き出した巨石が並ぶ巨釜と半造に。とっても美しい朝日が眺められます。日の出の時間は時期によって異なるので、事前にチェックしてください。

7:00 出発
車で約20分
7:20 到着

朝食&ツリーハウスを見学のうえチェックアウト

唐桑御殿つなかんの裏手にあるかわいすぎるツリーハウスを見学。東北の100のツリーハウスを作るプロジェクトの一つで、窓から一望する鮪立湾も見事。

9:00 出発
車で約2時間30分
11:30 到着

女川・シーパルピア「三陸石鹸工房KURIYA」でショッピング

震災後、約1万人あった人口が7000人弱となった女川町。でも今、着実に復興しつつある町に次々と新しい風が入って来ています。その象徴となるのが再開したての女川駅周辺エリア。テナント型商店街「シーパルピア女川」には新しくビジネスをはじめた若者たちが次々店舗を開いています。その一つがダンボルギーニの「今野梱包」に隣接する、こちらの「三陸石鹸工房KURIYA」。わかめや絹など地元の天然素材を使った、立方体の小さな石鹸をチョコレートみたいにオシャレなパッケージに詰め合わせて持ち帰れます。

11:59 出発
徒歩で約1分
12:00 到着
どんぶりの竜宮城!鮮魚店がつくった名物丼
女川 おかせい 女川丼

女川でいただく丼は、地元の水産会社「岡清」が営むお店「おかせい」の、その名も「女川丼」。「どんぶりの竜宮城」とも呼ばれるほど多種多様な魚介類があふれんばかりにのった豪勢さは、一度食べると忘れられず、リピート客が続出。鮮魚店も併設する店ならではの素材の新鮮さに思わず笑顔がこぼれます。どんな魚がのってくるかはその日のお楽しみ。お値段は写真の女川丼が1300円、巨大な特選女川丼でも2600円の大盤振る舞いです。

おかせい
  • 〒986-2261 宮城県牡鹿郡女川浜字大原1-34シーパルピア女川ハマテラス-1
  • 0225-53-2739
  • 11:00〜16:00 定休日 水曜日
12:59 出発
徒歩で約1分
13:00 到着

シーパルピア女川で「ダンボルギーニ」や「グライドガレージ」などを見学

ピンクの車体が鮮やかなダンボール製ランボルギーニや、フェラーリのデザイナー奥山清行氏の協力を得てギターを開発中の工房、グライドガレージを見学。

14:00 出発
車で約1時間30分
15:30 到着

山元町GRAで「先端農場いちご狩り」を体験

都内のデパートで1粒1000円の値をつけたことでも評判になった「GRA」の「ICHIGO WORLD」でいちご狩り。定番の練乳のほかチョコフォンデュでも食べられます。

16:40 出発
車で約20分
17:00 到着
季節おりおりの甘辛の炊き込みごはんに安らぐ
山元 田園 ほっき飯

東北ならではの魚介づくしの絶品丼の最後は季節おりおりの海鮮の味が沁みる甘辛の炊き込みごはん。12月中旬から春にかけては、鮮やかな紅色のほっき貝が、これでもかというほどのった「ほっき飯」が絶品。磯の香りを含んだほのかな甘みに、やわらかな食感が癖になります。こちらのお店「田園」なら事前にお願いしておけば折り詰めにしてくれるので、お土産にして機内で食べるのもオススメ。ちなみに12月中旬まで食べられる「はらこ飯」も、このエリアならではのもの。鮭を煮込んだ甘辛の煮汁で炊いたごはんの上に、鮭の身といくらがたっぷりのっています。

和風レストラン 田園 山元店
お好きな時間 出発
車で約25分
20:10 レンタカーを返却後、Peach MM140便で仙台空港を出発
飛行機で約100分
21:50 関西空港着

※本ページで紹介のプランは2016年10月取材時点のものです。営業時間など変更の可能性がありますので事前に確認のうえお出かけください
※移動時間は有料ルート優先のうえ一般的な走行スピードで算出したものです。渋滞などの要素は加味していませんのでご注意ください



PDFファイルのダウンロードはこちら
※容量が大きいため、表示に時間がかかってしまう場合ございます
このサイトは2017年3月をもって
公開終了となりました。